今年も一年、本当にありがとうございました

早いものでもう12月に入り、今年も残すところあと僅かとなりました。

皆さんにとって、今年はどんな一年でしたか?


今年の出来事と言えば、やはり「新型コロナウイルス感染」ですよね。この未知のウイルスにより、大人から子供まで多くの人の生活が激変したのではないでしょうか。


在宅勤務、学校の休校、外出や外食の自粛、マスク着用や消毒の徹底…

これまでの日常はすっかり崩れ去り、当たり前にやっていたはずのことが、もう以前のようには出来なくなってしまった…


そう、私たちは今、当たり前のことが当たり前ではなくなった世界に生きています。そして弊社タウンホール高陽も同じく、新型コロナウイルス対策に毎日のように追われている状態です。


しかし私どもタウンホール高陽は今回のこの大変な状況を経験することにより、改めて気づかされたことがあります。


それは「私たちが当たり前のように過ごしている何気ない日常が、実はかけがえのない大切な一日一日だったんだ」ということ。


こうして仲間と共に日々仕事をさせてもらえること。

皆様からご葬儀をご依頼していただき、人生最後のお世話をさせていただけること。

近隣の皆様から、温かい目で見守っていただいていること。


これらは全て、実は決して当たり前のことなどではなかった。そう思うと、全ての皆様に対してもう感謝の気持ちしかありません。


皆様、今年も一年間、本当に本当にありがとうございました。

来年からもスタッフ一同、さらに皆様にご満足いただけるよう今まで以上に努力してまいりますので、

何卒宜しくお願い致します。


では、良いお年をお迎えください。