お寺に包むお布施の紙幣は旧札?それとも新札?

今回はお寺様にお渡しするお布施についての話をしようと思うのですが、ご遺族から「お布施で包むお金は旧札がいいの?それとも新札の方がいいの?」とご質問をお受けすることがよくあります。

香典でしたら一般的に旧札を使われると思います(新札だと、ご不幸があることを想定して事前に準備していたとの印象をご遺族に与えるため)。では香典ではなく、お布施の場合はどうでしょう?旧札と新札、どちらをお包みするのが正しいのでしょうか?


正解は「どちらでも構わない」です。旧札・新札、どちらでも全く問題ございません。と言うのが、そもそもお渡しする相手であるお寺様のご身内にご不幸があったわけではないので、お寺様からすればどちらであろうと全く関係ないのです。


ご葬儀の場においては、普段ではなじみのないマナー等が色々あるかと思います。最近ではテレビでも「マナー講師」を名乗られる方々が様々な葬儀マナーを発信しておられるため、迷われたり混乱されたりすることもあるかと思います。もし分からないことや疑問に思われることがあったなら、ご遠慮なくタウンホール高陽までお問い合わせください。弊社には現場の第一線で葬儀に長年携わってきたスタッフが在籍しておりますので、ご安心してご質問して来てくださいね。