春の訪れ

みなさん、ご無沙汰しております。タウンホール高陽です。

ここ最近は気温も上昇し、すっかり春らしくなってきましたね。


ところで毎年三月頃になると、会館近くの川土手では梅の木がきれいな花を咲かせてくれます。今年もきれいなピンクの花びらで満開になっていたので、先日散歩がてら見に行ってきました。


実はこれまでこの梅の木を、近くまで寄って眺めたことが一度も無かったのですが、改めてまじまじと眺めていて、あることに気づいてしまいました。


なんと、梅だと思われていたこの木は、実は桜の木だったのです!まさか三月になったばかりで桜の花が満開に咲き誇っているとは思わず、これまで私はずっと梅の木だと勘違いし続けていたのです。


つい先日まで寒さに震えていたはずが、いきなり春がやってきたような、なんだか嬉しい気分になってしまいました。ただ、うれしい半面、このポカポカ陽気に乗ってやってきた大量の花粉に私は今とても苦しめられています。毎日くしゃみ・鼻水と格闘中です。


春と言えば、卒業・入学・就職など、人生の新たなスタートを切る季節。共に充実した一年にしていきましょう!